片袖机(木製・キャビネット一体型デスク)100-DESK091 を買ってひどく後悔した話 その4

今日も「机」という否応なく目に入るストレスのかたまりと格闘していました。

Amazonで、力が入りそうな六角棒レンチを注文したら、午前中に届きました。

左端のやつです。

六角棒レンチ

右の2つは、父から借りてきた付け替えタイプのもの。

力が入りやすいのは、ドライバータイプですが、引き出しの奥の方にあるネジはあまりにも固く締まっていて

そこに目いっぱい腕を伸ばして回すにはドライバータイプでは無理でした。

手前の分は、これで簡単に緩められましたが。

そして、今回Amazonで買ったものは、角度をつけても回せるタイプ。

[amazonjs asin=”B004OQXWEW” locale=”JP” title=”TRUSCO(トラスコ) T型ボールポイント六角棒レンチ 4.0mm TSBR-40″]

その方が、もしかしたら可能性があるかな?
と期待したけれど、まったくの期待外れでした><

もちろんこのタイプでも、回しやすい場所にあるネジはいくらでも緩められるんです。
角度をつけても緩められます。

棒は合ってますw

この引き出し奥の矢印のネジに力が届かない~!

引き出しの奥のネジ

でも、想像なんですが、奥の方の緩められないネジは直角に六角棒レンチを当てても、引っ掛からない気がするんですよね。

回し過ぎて、頭を傷めた??

だとしたら、誰にも緩められへんやん。

このネジに棒を当てるのも、腕を入れると視認が不可なんで、手探りというのも辛い!
かろうじて両腕を入れて、左でネジを探り、右で棒を差し込むという、かなり辛い姿勢になります。

で、棒をひねって緩めようにも緩まない。
手を滑らせて、棒を一番下の引出しの奥に落下させるぐらいがオチです。

奥行き60cm、幅120cm、高さ75cm、これを分解せずに階段を降ろすのは困難極まりないような気がします。

しかも、天板もキャビネットも鬼重い。
引出しが全部抜けると知ったので、3つとも抜けばキャビネットはちょっと軽くなる?
それでも重そうだけど。

この組立家具はこれでいいのか?

天板に身に覚えのない目立つ傷がついているんで、もしかしたら返品もありえるのかもしれませんが
もし送り返してくれと言われても、私には送り返せませんからぁぁぁぁ!

なので、もうなかったことにしたいんです。
16,800円があったら、電気代ぐらい払えるのですごく残念ですが。

だれか~~~~!この机を分解してください。
毎日イヤで泣きそうです。

1
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

review

Posted by どらみ