楽天カードの2枚持ちを選択した理由と2枚目のカードが届くまで

届きました楽天JCBカード

本日、やっと楽天JCBカードが手元に届きました。
いやいや
やっと、なんていうほど待っていませんw
ちょうど1週間です。

上のカードが今回追加で申し込んだJCBカードです。
人生初のJCBの気がします。

私の中では、このお買い物パンダデザインのJCBカードがプライベートオンリーという位置付けです。

rakuten-card

下の、以前から持っていた楽天VISAは、事業を含む利用で使用するという位置付けです。
家事按分するような費用も全部こっちのカードで支払います。

2枚必要な理由

私がわざわざ2枚目の楽天カードを持とうと思ったのは前にも書いたとおり、完全プライベート用のクレジットカードと事業で(も)使うカードと2分化したかったから、です。

開業届を提出して個人事業主となりましたが
そこはあれで、ほら、個人ですから、事業用なんてクレジットカードは持ちません。

事業用なんて預金口座も持ちません。
そんなことをしたら仕訳が大変だから、です。(キッパリ)

だけど、1枚のクレジットカードで何もかも支払いをしていると、当然ですが、月々の明細書にさまざまな履歴が載るんですよね。
それは避けたい。

だったら、もう一枚持っている三井住友VISAカードを利用すれば、2分化できるのでは?
となるのですが
楽天カードのメリットはなんといっても楽天ポイントなんですよね。

できることならすべての買い物で楽天カードが使いたい。

で2枚持てるのか?と思って調べたら
どうやら「楽天VISAカード」であれば「楽天JCBカード」か「楽天Masterカード」が追加申し込みできるようです。

申し込みも発行も超スピーディ

申し込み方法は、楽天e-NAVIにログインして「お申込み(カード/サービス)」から「カードの追加・切り替え」をクリックするだけ。

楽天カードの追加申し込み画面

カードの追加申し込みが可能であれば、その先の画面で案内があります。
案内がなければ、追加申し込みのできないカードということになります。

カードの申し込みから発行までのスケジュール

大阪市内在住の私の場合、10/4(木)に申し込んで、10/11(木)に受け取りました。
1枚目のカードで過去に問題を起こしたりしていなければ、2枚目の審査はないも同然です。

詳細は以下の通りです。

10月4日(木)12:51 メールの件名:お申し込み受付のお知らせ【楽天カード株式会社】
10月4日(木)12:52 メールの件名:カード発行手続き完了のお知らせ
申し込みから発行の手続き完了まで「1分」でした。
10月5日(金)18:26 メールの件名:【重要】契約内容のご案内
10月7日(日)12:02 メールの件名:【楽天カード】楽天カード HOW TO メール
10月10日(水)09:22 メールの件名:カードお届け直前のご案内【楽天カード株式会社】
10月11日(木)16:20 簡易書留でカード受け取り

10月8日(月)の時点で「発行状況」を見ると「現在、お届け中です。」となっていましたが
楽天カードの発行状況

配送状況の確認が出来たのは、10日に「カードお届け直前のご案内」というメールが届いてから、でした。

あとがき

お買い物パンダデザインの追加JCBカードが甚(いた)く気に入りました!
デザインが異なるので、2枚のカードの利用目的も間違えることがなさそうです。

カードが2枚になっても、ポイントは1つにまとまるので使い勝手がいいし
楽天e-NAVIでプルダウンから選択するカードを切り替えるだけで、それぞれの明細が確認できるし
もちろん引き落とし口座も異なる口座を指定できるのですごく便利です。

私の目論見は楽天VISAの引き落としはジャパンネット銀行(事業)で、楽天JCBの引き落としは三井住友銀行(家計)にすることです。
だけど、それはあくまで私の中だけの線引きで、勘定科目に事業用のクレジットカードも普通預金口座も出てきません。
全部、事業主借と事業主貸で処理をする予定です。

いくつか、利用するカードを変更したり、口座振替の銀行を変更したりしなきゃなので、マメに手続きをしています。
形から入るタイプなのは間違いなさそうですw

1

review

Posted by どらみ