今年5回目の歯医者

今日は右下6番の治療でした。

eye_catch_13497

この歯を触るのは先週の水曜日(13日)に麻酔を打って神経の処置をしてから2回目、9日ぶりでした。

その間、痛みはまったくなく過ごせていたのが当たり前のようで、実はありがたいことです。

もう10年ぐらい前に左下の7番の歯の治療をした時は、神経を取った後もずっと強くはないけれど痛みがあり、飽きるほど歯医者に通い続けた経験があります。

歯医者に行って、鋭く尖った器具で触られるとまた痛んで・・・の繰り返しで

あの時、Y先生からは(患者である)私自身がどこで決着をつけるかに委ねられました。

eye_catch_13491

結局、完全に被せてからは痛みもなく過ごせているんでその選択は間違っていなかったんだと思いますけどね。

奥歯の神経はなかなか一筋縄ではいきません。

今日は最初に被せていた蓋を外すときにドリルの音が響いただけで、あとは静かでした。

ドリルとバキュームの音がしないだけでも、落ち着いて座っていられますよね。

それとやっぱり、診察室の日当たりの良さは、心理的なプラス作用になかなか重要なポイントなんだなと、去年窓のない歯医者に行ってから違いを感じるようになりました。

特に今日のようにやわらかな日差しが窓から降り注ぐような冬の日は格別です。

冬だ冬だと言っている間に、来週はもう3月ですからね。

球春というように、明日からはプロ野球もオープン戦が始まりますしね。

予約は11:00で待ち時間5分

自分の処置にかかった時間は15分ほどでした。

自己負担額は1,240円で、今年に入ってからの合計額は8,670円です。

そうそう

昨日、EPARKから私の投稿した口コミに対してメールが届いて驚きました。

もうあの口コミはとっくに葬られているんだと思っていましたが、案外そうじゃないみたいです。

確認事項として

歯科助手が患者の口の中に手を入れて処置を行ったという点と、歯科医院名に間違いはないかとか、受診日時、担当歯科医師名(わからなければ性別や特徴)や、私自身のフルネームなどを聞かれたので

丁寧に回答して返信しました。

無駄に時間を費やしてまで何やってんだろう?私、とは思いました。

他人がどこの歯医者にいって、どんな目に遭っても私には関係ないんだから、口コミなんて載せなくってもいいんですよね。

私自身が歯科医院の口コミを参考に歯医者を選ぶことも、もうないでしょうし。

ただ、今回EPARK歯科さんが思った以上の対応力を見せてくれたので、放置しないでこちらも対応してみることにしてみました。

口コミについては省略バージョンを掲載希望として提出しましたが、それでも十分に否定的な口コミなので

もしネットで歯医者さんを探している人の目に留まったら、誰もあの歯科医院を選ばないだろうなというのは想像がつきます。

だから、載らないかな?(笑)

どっちでもいいや。

ただ、載ると当該歯科医院もきっと読むだろうから、書いたのが私だときっとバレルねww

事実だから仕方ない。

歯科医師は人格がとっても重要だと感じました。

そう、私は医者にかかるのも、人間性で相手を選びたいです。

あまり行かないご近所のかかりつけ内科医さんも、人間性で気に入っているので変わる予定はありません。

私の甲状腺疾患の管理をしてくれているのに、いつの間にか通ってこなくなっては、またどうしようもなくしんどくなるとフラッとやってくるイエローカード患者です。

なのに、たまにインフルエンザの検査に行ったら、笑顔で診察してくれるついでに「甲状腺の方はどうですかぁ?」とまで聞いてくれます。

自分で勝手に薬の量を調整するし、自分で勝手に通院をやめる患者なのにね。

次の歯医者は火曜日(26日)で、3回目にして右下6番の被せを作るそうです。

去年と違って早いわ。(ったく)

喜べないけれど、口の中に徐々に平和が訪れているのはありがたいことです。

あと数年は生きていてもいいかなと思えるようになりました。

3

Dental

Posted by どらみ