今日も母の意識は戻りません

2019.09.23 21:17

昨夜は午前2時半頃ベッドに入りましたが、なかなか寝つくこともできませんでした。

どうしても昨日の出来事が衝撃的過ぎて、無理でしたね。

寝過ごしちゃいけないと思いつつ、それどころか4時頃には目が覚めてしまいました。

そして昨日は緊張感からか、病院から戻ってからは1時間に1回トイレに行っていたような気がします。

ほとんど出ないんだけど、尿意を催してしまうような、そんな感覚でした。

やっぱり心と体は連携してるんだな~というのが実感です。

普段は、4~5時間は行かないし、寝ている間は一回も行かないのにね。

そして、今日も息子の車に父を乗せて病院へ行きました。

いろいろ、入院で必要になったものがあるので。

昨日言われたとおり迷いながらなんとか3FのSCUに行ったのですが、午後3時から8Fにベッドを移動するところなので、8Fの談話室でお待ちいただけますかと言われました。

そこからが長い!

結局1時間近く待たされて、やっと面会が叶いました。

行った時間が不運でした。

8Fに移動してもそこは一般病棟の中にあるSCUで、容体は昨日と変わりありません。

ただ、3Fと比べると制約が少し緩く、面会可能時間も12:00~20:00と長めです。

10分間だけとか、3人までとか、携帯の電源は切ってくださいとかいう制約もないそうです。

子どもの入室が認められるのかどうかは確認するのを忘れました。

自発呼吸は1分間に2~3度あるかないか、なので、人工呼吸器が繋がっています。

ただ、そのわずかな自発呼吸を妨げないような方法で取り付けられているとか。

上を向いて横たわっているだけの姿を見ていると、辛いです。

回復の見込みがないのであれば、楽にしたあげたい、そう思います。

見舞いといっても、患者本人と会話ができるわけでもないので、滞在していた時間の全部は、担当看護師さんとの対話でした。

明日は母の妹を連れていくことになりました。

脳の病気って怖いですね。

一瞬で人としての機能をすべて奪い去ってしまいます。

どうして脳梗塞や脳出血なんかになるんだろう。母の場合、飲酒や喫煙という習慣はないから

やっぱり食事と運動、それに尽きるのかな。

運動は簡単だけど、健康にいいものを毎日食べ続けるのは難しい。

難しいけどやらなきゃだな。

今日は眠れるかな。

眠れるといいけど。

2
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

2019.09.23 21:17tody

Posted by どらみ