地下鉄御堂筋線車内に変質者?それとも我慢しきれず・・・?

今日は16:20から保育園の懇談があるため、フレックス勤務だったAn。
いつもより2時間ほど早く会社を出、西九条の駅に着くと
環状線お得意の「運休」です。

復旧には1時間以上かかる、とのことで、振り替え輸送が行われていました。
西九条から阪神なんば線に乗車して大阪難波まで行き、メトロ御堂筋線のなんば駅から乗車して天王寺へ出るというパターンです。

前にも言ったかもしれませんが、私は地下鉄御堂筋線が大の苦手です。
霊が大勢いるからです。
普段地上を走る電車を利用しているAnも、地下鉄はめっちゃイヤ、と言っていました。

今日も冗談で「連れて帰ってこんとってや」とAnに言っていたら
霊よりすごいヒューマン事件が起こりました。

なんばからの乗車だったので、車内の混雑はさほどなく
Anはドアの近くに立っていたそうです。
その前方にもう一人、60代ぐらいの男性がドアの方を向いて立っていました。
動物園前を過ぎ、あとひと駅で天王寺、という時
Anは下を向いてスマホをいじっていると、足元にいきなり黄色い液体が流れ出してきた、というではありませんか。

地下鉄御堂筋線車内に変質者?それとも我慢しきれず・・・?
えっ!? えっ!? なにっ!?
ジュースでもこぼしてるん!?

と一瞬思ったけれど、次の瞬間すぐに察知しました!

おっさんが、ズボンをはいたまま放尿してる・・・と。

ギョエーーーーッ!!

でも、辺りにはその異常事態に気づいている人がいる様子がなく、立てかけてあったベビーカーの車輪には尿が流れていき・・・
でも、お母さんはそれに気づく様子もなく・・・

Anだけが心の中で悲鳴を上げ、隣のドアに移動して天王寺で降りたそうです。
そのオッサンも天王寺で下車したので、すれ違いざまに見るとやっぱりズボンが濡れていたそうな・・・

そして、まさか地下鉄のドアが開いたところにオシッコがあるなどと思いもしない乗客は、次々とそれを踏んで乗り込んで行っていた・・・というおぞましいオチがつきます。

この衝撃の事件をリアルタイムで報告を受けた時は
気の毒な老人が尿意を我慢しきれずに車内で漏らした・・・と思ったのですが
聞くと、とても正常な人のやることとは思えず・・・なおさらゾッとしました。

もしかすると、背後に若い女性しか立っていないのをわかっていて、わざとやった卑劣な行為なのでは、と。
私なら降りた駅で、駅員に報告したと思うのですが・・・
Anはゾッとしたまま帰ってきました。

恐らくは靴の中までビショビショになったであろうオッサンは、天王寺で降りた後どこへ向かったのでしょう・・・
そしてあの時なかもずへ向かった地下鉄車両は、今もあのまま乗客を乗せて走っているんでしょうか・・・

やっぱり御堂筋線は恐ろしいです。
私はもう、乗りません。
皆さんもお気をつけて・・・(乗らない以外に気をつけようがありませんが)

0
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

tody

Posted by どらみ