お散歩中に起きた不思議な出来事

昨日の夜のお散歩の時に その不思議な出来事は起こりました。

いつものように住宅街を歩いているときでした。
パールは、クンクンしたいものがあると
前を歩いていてもあっという間に私に追い抜かれて後ろに回ったり
とそんな歩き方をしていました。

車も人もほとんど通ることのない、舗装された道でした。

速くもなく遅くもなく、というようなペースで歩いていると
ふと、後ろで チャリン!チャリン!と聞いたことのないような音とともに
急にリードに抵抗がなくなるのを感じました。

慌てて後ろを振り向くと、パールの首からカラーがはずれ 本犬も 「あれれ?」というような顔をしてこっちを向いていました。

すぐに呼び寄せ、首にカラーを通したのですが
パールのお散歩に使っているカラーは 引くと絞まる仕組みになっているので
通常では抜けるなんてことは考えにくいんです。

なんで外れたんだろう??

その時もとても不思議な感じがしましたが、ま、そういうことも起こるのだろう
気をつけなくては・・・
ぐらいに思ってそのままお散歩をして家まで帰りました。

でも、どうやって抜けたんだろう?
不思議でなりません。

家に帰って廊下に上がってもカラーをはずさず、さっきの再現をするかのごとく
リードをたるませ、極力カラーを緩ませて
どんな風になればカラーが外れるのか、色々と試してみました。

ところが、はずそうとリードを少しでも引っ張ろうものならすぐにカラーは絞まるし
起用にゆすってみても、まったく外れる気配を見せませんでした。

それに、私が手を添えてカラーを外すときだって
パールの頭のサイズからして、すこし抵抗があるし、あの時パールは立ち止まっていませんでした。
立ち止まっていたなら、私の手にリードを引っ張る抵抗を感じるはずです。
私は前を向いて歩き続けていましたから。

歩きながらカラーが抜けました。

でも、そんなこと再現できません。

あと、今日のお散歩から帰ってきて2Fに上がった後のこと
お散歩中も風が強くて目が痛く、早く目薬を差したいな
とかばんの中に手を伸ばし、目薬を取って振り返るとファンヒーターのスイッチがONになっています。

あれ??  つけた???

いや~つけてないで。???

もう、頭の中は ???だらけになりました。

え?わたし、つけたのに、覚えてない?忘れてる??
え?そーなん??

え?消し忘れて出かけた??
いえ、それはありません。
2Fの部屋は冷え切っていましたし、ヒーターの温度計も13度を指していて
今つけたばかりというのがわかります。

なんか、私のそばに誰かいていたずらをしているような気がしてなりません。

先回りしてファンヒーターをつけるぐらいは許可しますが
パーちゃんのカラーをはずすのはやめてください。危ないです。

って、わたしだれに訴えてるんだか(笑)

そういえば、もうひとつ不思議なことと言えば不思議なことが。
ガスコンロの、温度センサーのついている口が、ここ数日、着火するとまず一度は ピー!と警告音が鳴って消えます。
ピー!というのは、温度が上昇しすぎたときに自動消化する音です。

でも、その後もう一度着火するとつきます。

ま、これは何かセンサーが誤動作してるということで片付けられますが
大したことじゃないんです。
もう一度やればつきますから。

そんなことが、食器洗い機にも言えます。
マジで故障したと思ったのに、何事もなかったように動いています。

これに似たようなことは、5年以上前にも一度ありました。
場所は違いますが、卓上コンロで鍋をしていて、一度火を消し
雑炊の用意をして、もう一度火をつけようとすると コックを回した手を放すと火が消えます。

さっきまで威勢よくついていたのに。
しかも、古いコンロではありません。
壁からガスを引いているタイプで、その間にホースを抜き差しした、ということもありません。

カチャカチャカチャ、
なんどやっても同じです。

もう~壊れたんかな~、ずっとコック持ったままも無理やし
しゃあないから、台所のコンロで作るしかないか・・・

と一度はあきらめて、もう一度やると、今度は何事もなかったかのように火が消えません。

なんだか、私の身の回りにはいくつか説明の難しい出来事が起こります。
今日はこんな話で締めくくるつもりではなかったのですが
なんとなくこんな話で終わっちゃいそうです。

パールは今日もお留守番中、ちゃんとトイレシーツの上でおしっこができました。

0

ホラー

Posted by どらみ