またひとつカテゴリを独立させちゃいました

2018.08.19 20:32

ブログって何を書いても自由だし、作ったブログにさらにカテゴリをいくつ作ろうが自由だし、好きなように運営できます。

もともと「コーギー犬 パールといっしょ」を引き継ぐ形でスタートした この「くらしのひきだし」でしたが
先日その中の一つのカテゴリ「Tigers」を独立させたところ
これが思った以上に読んでもらえるようになり、驚きました。

レンタルサーバーを借りて独自ドメインでブログを運営する以上、かかる経費をペイできるだけの売り上げが欲しいです。

ブログを複数運営することにはいくつかハードルがあり
それなら全部ひとつのブログでいいんじゃないのか?と思い始めていた矢先のことでした。

でも、ここにきて一つの確信を得たような気がしています。

それは、一つのブログの中でカテゴリーに分け、異なった内容を書くのであれば、ブログを分けた方がいい、と。
で、ここのカテゴリーの一つを新たなブログに独立させちゃいました。

名付けて 「からだのひきだし」!ww
もちろん、martto.net のサブドメイン!

https://tsh.martto.net/

サブドメインとサブディレクトリについても、どちらにブログを増やすのがいいのか調べていた時期もあったけど
こっちも「サブドメイン」という結論が出ました。

理由は、ブログ村に登録する時に、サブディレクトリだと表示が変だったし
サブディレクトリ=同居中の子ども(親ドメインと同一世帯でカテゴリ的位置づけ)
サブドメイン=独立した子ども(親ドメインとは別世帯)
って感じでしょうか。

サブディレクトリにするなら、カテゴリー分けやカスタム投稿でいいな、と思いました。

移転はしましたが、まだ新しい記事も書いていません。
コメントも一緒に引っ越しさせました。

引っ越しさせたら301リダイレクトを書くのが通例なんですが、今回のカテゴリーに関しては
検索から訪問されることがほぼゼロなので、こっちの記事を下書きに入れ、あっちを公開することにしました。

どっちで書いても一緒じゃないの?
と普通の人は思うかもしれませんね。

新たに作ったブログの方は、ブログ村の特定のカテゴリーに登録します。
Tigersカテゴリーのような活発さはありませんが、でも、ある程度の流入は見込めるかもしれません。

病気に関することは、同じ病気の人には興味を持たれても、そうでない人にはあまり興味のない話題ですので。

それと、もうひとつ大きな違いをつけました。

WordPressでブログを書くようになって最初は「アイキャッチ」なる画像が「ほぼ必須」だと思い
頑張って意味もなくアイキャッチ画像を設定してきました。

でも、これが大きなネックになって、他愛もない日記が書けなくなってしまっていました。

文章が書きたいだけなのに、画像を探さなきゃならない。
探すだけでも大変なのに、探しただけじゃ済まずに
サイズを整えたり、容量を減らしたり、アップロードする際には、余計なサムネイルを作らないよう神経を遣ったり・・・

と、文章を書く前に力尽きてしまうのです。

だから、一日に複数の記事なんてとてもじゃないけど投稿する気がおきません。

自分のブログなのに、この制約はいったい何!?
と思っていました。

なので、新しいサイトはアイキャッチ画像を全く使用しない構成に変更しました。
そのせいでとても殺風景です。
でも、これでやっとアイキャッチ画像の呪縛から解き放たれて自由に記事が書けます。

逆にTigersやLuxeritasの記事にはアイキャッチ画像が必要だと思っています。
こっちは、アイキャッチ画像があってのコンテンツだと感じているので。

それでもものすごい負担であることに変わりはありませんが。

そしてテーマ選びもちょっとしました。
Luxeritas同様無料の高機能テーマCocoonも試しました。

素晴らしいのですが、どうしても勝手が悪いんですよね。
Luxeritasに慣れ過ぎているせいかもしれませんが
Luxeritasに出会った時は ビビっ!ときましたが
それがまったくありません。

すごいな、隅々まで行き届いているな。
とは思うのですが
カスタマイズをすればLuxeritasでもできそうです。

ちょっとCocoonを使ってみた時、結局、Luxeritasの見た目に必死で近づけようとして奮闘している自分がいて
あれ?
それならCocoonを使う必要はどこにある?
と気づきましたww

CSSをいじればいくらでも近づけられるんですが、なぜわざわざ別のテーマを使っているのか意味がわからなくなってしまいました。

余白がやたらと気になる私にとって、検索窓の高さひとつとっても気になって仕方がありません。

これはありでも
capture_12954_01(検索窓カスタマイズ後)

これはありえないんですよね
capture_12954_02(Cocoonの検索窓)

すごく素敵なデザインの有料テーマも見てみました。
見た目の着せ替えが大好きな私にとって、別のテーマにとても興味があります。

ところが、有料テーマのデモページを試しにスピードテストしてみると
モバイル46点 パソコン54点でした。
遅~~い!
Luxeritasに慣れていると、恐ろしく遅く感じます。
一気にテーマ熱が冷めたのは言うまでもありません。

そして「稼げるブログ」という意味では、「まるっと。」は論外だと今さらながら気づきました。
どんなにひと様に役立つ記事を書いたところで、「答えはタダ」だと信じて疑わないユーザーばかりなので
広告など見向きもされません。
ただ、そこに載せているコードをコピペしておしまいです。

なんか、めっちゃ空しい・・・。

私はどこか知らないサイトでコードを参考にさせたもらった時は
自サイトの記事にリンクを貼るか、先方の記事にコメントを残すようにしています。
それが最低限のエチケットだと、自分がやってみて気づきました。

黙ってコードだけコピーして持って帰るなんて行為は現実世界ではあり得ないことですね。
百貨店の試食コーナーだって、店員さんに「ください」ぐらい言うでしょうし
食べてみたらどうだったかぐらい言うでしょう。

てな感じで
ここまで作り込んだけれど、メインブログは、これからどうしていこうか思案しています。

まだ他にもカテゴリーが独立していくかもしれません。
そしてここには何が残るのでしょうか(笑)

2

2018.08.19 20:32WordPress

Posted by どらみ